> 5万円なら簡単に借りられる?

5万円なら簡単に借りられる?

たとえ5万円でも、自分に借りることができるかどうか?
審査を通ることができるかどうか?気になる方もいるかと思います。

結論から言うと、消費者金融から5万円借りるということなら、
よほどの金融事故、いわゆるブラック扱いになっていない限りは、
まず借りることが可能
だと思います。

ブラック扱いとは、過去に銀行、クレジットカード、消費者金融で借り入れや、
それ以外にも住宅ローン、自動車ローンなどの各種ローンのほか、
使途を限定しないフリーローンなどを利用していて、
返済期日に何度も遅れてしまったりといったことがあったりする場合です。

総量規制にも注意

上記のようなブラック扱いにはなっていなくても、
すでに年収の3分の1以上の借り入れがある場合は、
総量規制の法律上これ以上の借り入れはできません。

ちなみに総量規制は、貸金業法による規制なので、
いわゆる貸金業、具体的には消費者金融やクレジットカードの
キャッシング枠での借り入れが対象
となります。
銀行での借り入れや、住宅ローン、自動車ローンなどはこの対象外となります。

20歳以上で安定した収入があればOK

ブラック扱いや、総量規制について問題ないのであれば、
ほとんどの場合が融資が受けられます。

そして、そもそもの話になりますが、
たいていの消費者金融で、融資の条件として明記されている、
20歳以上であることと、安定した収入があること。という条件があります。

未成年に融資ができないというのは言うまでもありませんね。
安定した収入というのは、なにかしら仕事をしていて定期的に収入があるということです。
主婦の方やアルバイト・パートの方は?という疑問を持たれる場合もあるかと思いますが、
少ない収入でも安定してさえいれば、融資を受けることが可能です。
総量規制の説明をしましたが、5万円を借入したい場合、年収が最低でも45万円は
必要になります。1ヶ月に換算すると3.75万円なので、月々4万円くらいの安定収入があれば
法律上は借入が可能です。ただし、収入だけではなく信用なども審査に関係してくるので、
収入に関しては多いほうが借入しやすくはなっています。

審査において極端な例でいえば、
不定期で高額な収入よりも、小額でも安定した収入のほうが、評価が高く
融資を受けやすいともいわれています。